2008/02/29

香り高い緑茶から石鹸を作る

緑茶石鹸そこらへんで市販されているお茶は残留農薬がたっぷりで、アミノ酸もたっぷりなんだよとCafe Slow Osakaさんに教えてもらってから、お茶選びにも気を使わないと、と思うようになり無農薬・無化学肥料栽培で生産されている「かたぎ古香園」さんを紹介してもらい「山出し荒茶」を購入。緑茶とほうじ茶の間ような味わいで自然の甘みがあり、色は山吹色に近い感じ、確かに美味しい。丹精込めて作られた茶殻を捨ててしまうのは惜しいので、茶殻で佃煮を作り、茶葉チャーハンを作りました。いやぁ~うまかった。丁寧に作られたものは、丁寧に食べる。自然とそうなりますね。と、前置きが長くなりましたが、3/27(木)のカフェでの石鹸教室ではこの緑茶を使った石鹸を作ります。お楽しみに☆昨日の石鹸教室に参加してくださった皆さんありがとうございました♪

コメント

非公開コメント

嬉しい♪

お茶って結構無防備なんですよね。デパ地下で無農薬と銘打った茶葉を買っていたのですが、教えて頂いて嬉しいです♪

雪さんへ

今度、お出ししますよ~。