2009/01/18

紫紺リップクリーム

紫根 リップクリーム


紫根(しこん)です。紫根とは、多年草「ムラサキ」の根を乾燥させた和漢植物で、高原に自生する、現在では貴重な植物です。古い書物には、この紫根の特性が数多く記され、なめらかで健康な肌の維持に役立つ植物として知られています。

乾燥した紫紺を、インカホホバオイル入れて成分を抽出。綺麗な赤色のオイルに。
ひまし油と、キャンデリラワックス、メントールクリスタル、ローズのエッセンシャルオイルで、リップクリームにしました。

しっとりうるるん唇になりますが、すぐとれます。。。。
改善の余地あり(^^)

コメント

非公開コメント

試してみたいっ

とってもキレイな色ですね~
最近乾燥して、下唇の真ん中がパックリ割れちゃいます^^;
リップを塗ってもなかなか完全に治るまで追いつかないので、是非試してみたいです☆

それにしてもいつもゆりさんの写真は、アングルがすばらしいですね。
私もそんな風に写真を撮れるようになりたいです。
今度教えてくださいっ♪

CHIEさんへ

v-14パックリですか!
それは痛そうです。
私は、唇荒れはほとんどしないので、お試し頂ければ
参考になる感想がお聞きできると思うのでぜひぜひ~。
また作っておきます!

白い場所で撮れば、いい感じに写真は撮れると思います(^^)
先生不在のd'iciデジカメ教室やりましょう~。

とっても綺麗~。

なんとも言えない天然の色にうっとり。
私も楽しみです~。

それに、私もd'iciデジカメ教室参加希望です~☆



ティエラさんへ

ホホバオイルは最近寒くて、固まってしまい、
いちごのシャーベットみたいになっています。v-380美味しそうです。
CHIEさん、ティエラさんは、インカホホバオイル繋がりですよ~。
ホホバオイルの撮影会でもしますか~(^^)