2015/08/11

夏のセルフケアにヘナ講座

何が始まるのでしょう〜?
自分でヘナ ヘナ教室

セルフヘナ講座でした。
自分でヘナ ヘナ教室

今回は、2名さまでのご受講でした。

インドの薬草ヘナで、髪と頭皮のトリートメント♪

「わっ!ワッ!楽しい (o(*゚∀゚*)o))」とヘナを塗り塗りされてました☆

セルフヘナ講座では、ただヘナを髪に付けるだけでなく、、、

・髪の毛の構造について
・ケミカルカラーとヘナの違い
・ヘナのいろいろな使い方について
・ハーバルケアのススメ
・経皮吸収について


などなどのテキスト付。
3時間の講座ですが、ギュッと内容が詰まっています☆

講座料は、テキストの他に100g のヘナと刷毛付で7000円也。

強い紫外線で、ダメージを受けた髪や頭皮のケアにもオススメです(^-^)/

→ セルフヘナ講座

自分でヘナ ヘナ教室

こちらは、手作りした日焼け止めクリームです。

市販の日焼け止めには、紫外線散乱剤や紫外線吸収剤が含まれています。

この2つ、どちらがお肌に優しいかと言えば、散乱剤の方が優しく、吸収剤の方は発がん性のあるものが含まれていると言われています、、、サラッと使用感がよい吸収剤。白浮きしちゃう散乱剤。

どちらを使うか迷うところかもしれませんが、、、

私は日焼け慣れしているので(あまり理由になってない?)散乱剤使用のしかも、手作りのを使います(^0^)

散乱剤とは

酸化チタン、酸化亜鉛 などでネットなどでも購入可能です。

吸収剤とは

メトキシケイヒ酸オクチル
ジメトキシベンジリデンジオキソイミダゾリジンプロピオン酸オクチル
ジエチルアミノヒドロキシベンゾイル安息香酸ヘキシル
t-ブチルメトキシジベンゾイルメタン
オクチルトリアゾン
パラメトキシケイ皮酸2-エチルヘキシル
などです。

こちらのHPも参考にしてみてくださいね→読んで美に効く基礎知識

手作りの日焼け止め、乳液、クリームなどはアロマ1day教室で作れます→

コメント

非公開コメント