2015/05/20

吉祥天と産土神

京都・浄瑠璃寺 秘仏・吉祥天女像の御開扉日が5月20日までということで行ってきました。

浄瑠璃寺は、子どもの頃によく行っていたお寺で、参拝前に必ず門前のお蕎麦屋さんでソバを食べていました。
浄瑠璃寺

雨上がりで、新緑がキラキラしていました。
水度神社

三重塔には、薬師如来像が安置されているそうで、毎月8日にご開扉されるそうです。
水度神社

吉祥天女像は、本堂の九体阿弥陀堂の中におられました。
浄瑠璃寺
『一度は見たい、日本の秘仏5選』に選ばれほどの美しい秘仏。

吉祥天は、インドからきた神で、ヒンドゥー教ではラクシュミー(またはユリー)といい、、富、幸福、豊穣の女神と言われています。また、ラクシュミーはヘナを愛したそうで、ヘナにはラクシュミー神の力が宿っているとも言われています。

そういうことを知ると、ヘナの施術をするときに背筋がピンっとしますね!

子どもの頃は、なんとく親に連れられて行っていたお寺ですが、最近こちらのお寺を通してエスペラントの方と繋がったりということもあり、深いご縁があるのかなと感じました。

次回の吉祥天女像の開扉日は、10月1日〜11月30日です。→ 浄瑠璃寺

水度神社

ネコちゃんにも出逢いました。

産土神は、次回につづきます・・・。


-----------------------------------------

「カラーの茶話会」

5月27日(水)6月14日(日)
10:00〜13:00/14:00〜17:00
参加費1000円(和み彩香セラピストの方は500円です)

お茶菓子を楽しみながら、カラーセラピーの体験やカラーのワーク、カラーのお話などをします。和み彩香カラーセラピストの方はこの場を練習の場として腕を磨いてくださいませ。習いたてのセラピーやワークなどをちょっと披露したい方などのご参加もお待ちしております(^^)

詳しくはこちらを→

*飛び出す!オラクルカードリーディングも同時開催しています。
こちらのご予約は10時〜17時の間でご予約をお願い致します。

飛び出すオラクルカードってこんなのん!↓
あなたに伝えたいメッセージをのせたカードがピョンピョンと飛び出てきます。飛び出したカードだけでリーディングしてゆくというスタイルは戸井有紀さんオリジナルのカードセッションです。


また、和み彩香カラーセラピスト養成講座も随時開催しております。
5月中に受講申し込みされた方には特典がありますよ。ぜひこの機会にスタートしてみませんか?
→ 和み彩香カラーセラピスト養成講座

コメント

非公開コメント