2015/02/04

色を食べる。

節分でしたね。
韓国風のり巻き(キンパプ)を作ってみました。我ながら美味しくできました!
ビビンバが陰陽五行説に基づいた、五色五味のハーモニーを奏でているようにキンパプもそうなんだろうと思います。日本の巻き寿司もそうなのかな?どうなんだろ?

和み彩香セラピー 体験 大阪
ちなみに、陰陽五行説の五色とは「青・赤・黄・白・黒」五味とは「渋い(すっぱい)、香ばしい(苦い)、甘い、辛い、しょっぱい、辛い」です。季節にあったものをバランスよく食べたいですね。

と言うお話も「カラーのお茶会」でできればよかったなと今更おもう。

お茶会は(1月28日(水)のことですが)、「(色の意味などを)忘れてはいけないので・・・」と昨年セラピスト養成講座を修了された方が参加してくださいました。緊張されているようでしたが、スラスラと自然に色の意味に沿いながらお話を進められていました。
和み彩香セラピー 体験 大阪

お茶会と同時開催しているオラクルカードのセッションも好評です☆
和み彩香セラピー 体験 大阪

月2回の「カラーのお茶会」はどなたさまでもご参加いただけます。

「カラーのお茶会」

日時:2月15日(日)、25日(水)
   10:00〜13:00/14:00〜17:00
参加費:500円

詳しくはこちらを→

お茶菓子を楽しみながら、カラーセラピーの体験やカラーのワーク、カラーのお話などをします。和み彩香カラーセラピストの方はこの場を練習の場として腕を磨いてくださいませ。習いたてのセラピーやワークなどをちょっと披露したい方などのご参加もお待ちしております(^^)


↓先日、志村ふくみさん、洋子さんの講演会に行ってきました。
大山崎美術館で開催しています→
和み彩香セラピー 体験 大阪

書籍もオススメです。


いのちを纏う―色・織・きものの思想いのちを纏う―色・織・きものの思想
(2006/04)
志村 ふくみ、鶴見 和子 他

商品詳細を見る



たまゆらの道―正倉院からペルシャへたまゆらの道―正倉院からペルシャへ
(2001/10/17)
志村 ふくみ、志村 洋子 他

商品詳細を見る

コメント

非公開コメント