2014/11/01

蒸留水・芳香蒸留水Lab

今日から11月ですが、いかがお過ごしでしょうか?
私にとっては、欲深い秋で・・・セミナーやワークショップにいろいろと参加して、これからもまた参加して、d'iciでもイベントをして☆楽しいこと目白押しの11月となりそうです。少しでも興味のそそられるものがあったら、即参加!これは幸運体質になる秘訣でもあるそうですよー。

10月末にNo.410さんで行われた「蒸留水・芳香蒸留水Lab」。

アロマが好きな方ならみなさん興味はあるかと思うのですが、蒸留水。でも機械を買うとなるとバイクが買えそうなほどの金額ですし、ハーブも大量に育てなければなりません。。。もっと手軽にできたら、いつかはやってみたいと思い続けて数年。

簡単にできる方法を、震災をきっかけに編出された及川久実さんが教えてくださるということで、とっても楽しみに参加してきました。蒸留された水は、飲んでもよいし、化粧として使ってもGood!植物の命を大切に無駄なくいただくということを改めて教えていただきました。ワークショップの内容は、主催されたNo.410さんのHPをご覧くださいね→
くーみん先生 蒸留水

さっそく、ホワイトセージとパロサントを蒸留してみました。蒸している間のホワイトセージの香りは、火で焚くのとは違ったシャープさがあり、とっても気持ちがよいです。蒸すこと10分で蒸留水のできあがりです。ちょこっとですが、オイルも抽出できました。ホワイトセージのエッセンシャルオイル☆もうこれは、とっても、とっても凄くって、パワフルです=☆しかーし、蒸留水の香りは、いまいちでした(^^;)
くーみん先生 蒸留水

いろいろ試して、楽しみたいと思います(^^)もし、「ハーブがたくさんあって困ってる」とか「家で育ててるものを蒸留してみたい!」というのがあれば持って来てくださいね。及川久実さんに教えてもらった魔法をかけて蒸留いたします☆

コメント

非公開コメント