2014/09/12

南インド 〜 さよならインド 〜


ビリヤニを食べ忘れてはいけません。”ムール貝のビリヤニ” が美味しいと地元で有名なビリヤニ屋さんへ行きました。この日は、ムール貝ビリヤニはなく、その次に人気の”チキンビリヤニ” を食べました。これまた、コンモリと盛られたゴハン。このゴハンの中にチキンがゴロリンと入っています。食べても食べても減らないゴハンでしたが・・・。
コーチン

完食!
コーチン

次から次へとお客さんが来ていました。
”ムール貝のビリャニ”

そろそろおやつの時間でしょうか?
コーチン

都会的なカフェもあります。
コーチン

インドの男性たちは仲が良い。
コーチン

その距離感に最初はビックリしましたが、普通だそうです。
コーチン

そして、インドの男性たちは、何かと協力的。タクシーにスーツケースを入れるのに何人もの人が見守ってくれます。何の面識もない人もいたりしますが、こんなに集まってくださると別れが寂しく感じられます・・・。
コーチン

まぁ、そんなことは一瞬で忘れ、最後の晩餐。インドで初めてナンを食べました!白いお皿みたいなのは、アッパムという、ケーララ州の料理です。米粉とココナッツミルクで作った甘くないパンケーキみたいなもので、カレーにつけて食べます。
コーチン

たくさん色んなものを食べたなぁ〜。
コーチン

雨季だったわりには、さほど雨に降られることもなく、心配していたお腹も、まったく壊すことなく、ヨーガ義兄さん、姉さんのお陰で安全に安心に(数人のフランス人に「Are you critic ?」と囲まれたときは怖かったですが・・・)初インドを楽しんできました。
コーチン

そして不思議な出来事と言えば、、、タクシーの後部座席に乗っていたのに、対向車が跳ね上げた泥水を車内で2回かぶり(私だけ)。最終日には、歩道を歩行中バスが跳ねた泥水がズボンにおもいっきりかかり(私だけ)。ズボンの色が変わってるでしょ。
コーチン

これはきっと、イルカや龍神さまのイタズラに違いないと、どこまでもルンルンとプラス思考で楽しく過ごしてきました♪

これで、南インド旅行記は終わりです。
長編でしたが、最後までお読みいただきありがとうございました。
コメント(特にFacebookでたくさんいただきました)も、ありがとうございます。インドに興味のなかった方が「行ってみたくなった!」と言ってくださったり、スパイスの話で一緒に盛り上がったり、旅から帰ってきても楽しい余韻が続いています。また来年、どこか南の国へ行きたいな。

数日後に” 番外編 意外に気に入ったシンガポール " をお届けします。




コメント

非公開コメント